*

発芽玄米を食べて生活習慣病予防しましょう♪

公開日: : 無農薬 玄米

Pocket
Delicious にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加

発芽玄米を食べて生活習慣病予防しましょう♪

 

近年、増々増え続けている生活習慣病ですが、やはり普段の食生活が欧米化してきたこととは、関係を否定できないと思います。

そこで私が提案したいのが、せめて主食である食べ物をお米にしてお米でも白米ではなく玄米又は、発芽玄米に変えることで栄養面でも理想の食生活に近づけるのではないかと思います。

発芽玄米に含まれている栄養素によって動脈硬化やコレステロール値を低下させる効果や抗酸化作用があるのでこれだけでも生活習慣病の予防や改善に期待が持てます。

お米は太りやすいと思われがちですが、食べ過ぎると太るだけでお米自体が太る食品ではないのです。

朝ご飯もお米を食べた方が、脳も体も元気一杯になります。

脳には、ブドウ糖しかエネルギー源として利用できないのでしっかりご飯(お米)を食べることで脳が活発に働きます。

それにより仕事の効率や生産性も上げるのでぜひおすすめしたいです。

発芽玄米の選び方

発芽玄米は、いろいろと売られていますが、無農薬・無化学肥料栽培の玄米を発芽させたものをおすすめします。

玄米の胚芽やぬか層には、残留農薬が溜まりやすいと言われておりますので無農薬・無化学肥料栽培の発芽玄米が良いと思います♪

無農薬・無化学肥料栽培の発芽玄米はこちらがおすすめです。

↓          ↓          ↓

 

ha-811

関連記事

完全栄養食の玄米と発芽玄米

完全栄養食の玄米と発芽玄米     玄米(白米に精米する前

記事を読む

発芽玄米に含まれているGABA(γ-アミノ酪酸)の期待できる効果

発芽玄米に含まれているGABA(γ-アミノ酪酸)の期待できる効果   &n

記事を読む

発芽玄米

無農薬の発芽玄米大好評販売中!!

良い天気が続いていたのですが、今日久しぶりに雨が降ってきました。   昨日は、

記事を読む

玄米

こちらは、私が書いた見にくい玄米の表層の断面図です。 玄米の組織には、じつはいろんな名

記事を読む

アトピーと農薬について

アトピーと農薬について 農薬や化学肥料、食品添加物などえを取り込むことはアトピーには、よくあり

記事を読む

玄米の無農薬のお米をお探しの方へ

特に玄米食をされている方残留農薬の心配はございませんか? 玄米の胚芽やヌカ層には、残留

記事を読む

無農薬玄米販売

当店のある北陸地方の福井県でも雪がたくさん降りました。 例年だと普通なのかも知れません

記事を読む

玄米の無農薬の通販なら当店へ

当店(無農薬米・無農薬玄米専門店「ふくい味覚倶楽部」)では、美味しくてそして安全な毎日食べて

記事を読む

玄米おにぎり

今日は、朝ごはんに玄米おにぎりを奥さんが作ってくれました。 うちの嫁さんは、いろんな得

記事を読む

発芽玄米

発芽玄米には豊富な栄養素が含まれています。

  発芽玄米には、食物繊維、GABA(ギャバ)、フェルラ酸、イノシトール、ト

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

発芽玄米でダイエット

発芽玄米でダイエット 発芽玄米とは? 発芽玄米とは、玄米が発芽

発芽玄米を食べて便秘解消

発芽玄米を食べて便秘解消   便秘になると体にとって

発芽玄米を食べて生活習慣病予防しましょう♪

発芽玄米を食べて生活習慣病予防しましょう♪   近年

発芽玄米で血糖値の上昇抑える効果が期待出来ます。

発芽玄米で血糖値の上昇抑える効果が期待出来ます。   発

発芽玄米
ストレスに効果的♪

ストレス社会の現代にとってストレスとは、切っても切り離せないものになっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑